¥4,315
在庫あり。 すべての注文で送料無料。
NEURO-T

font_0 健康へのメリット

Neuro-Tは、集中力を高め、精神力を強化します。注意力の持続時間を長くします。

サプリメントの機能

Neuro-Tの服用後30分以内で、集中力の向上、不安の軽減、注意力持続時間の延長、「完全に集中できている」という感覚などの効果が、大部分の人に現れます。*

個人差があるので、結果は人によって異なります。*

用法・用量

食事の有無にかかわらず、2カプセルを服用します。

NEURO-T の開発理由

ヌートロピックは、脳の機能を高める栄養素(またはその他の物質)です。ヌートロピックは、神経伝達物質、ホルモン、または酵素の存在を促進し、神経結合能力を高めることによって作用します。  物質によって、異なる方法で機能します。例えば、L-テアニンは、神経細胞の健康を改善し、ストレスを軽減します。バコパは、古代アーユルヴェーダ医学の定番であり、最も古くて定評があるヌートロピックです。バコパは強壮剤として働き、アセチルコリン値の改善とフリーラジカルの捕捉活性によって、情報を習得する能力を改善しながら、不安を軽減し、睡眠の質を向上させます。イェルバ・マテは、キサンチン類(カフェインに類似)、テオブロミンの天然源であり、抗酸化物質を含むほか、24種類のビタミンとミネラル、15種類のアミノ酸も含んでいます。まさに、ヌートロピックのスーパーフードです!フペルジンAは、神経伝達物質アセチルコリンのレベルを上昇させます。イチョウは神経細胞を損傷から守り、脳への血流を改善する可能性があります。研究では、ヌートロピックが学生や専門家の間で、明確な思考や精神的生産性を促進する可能性があることが示されています。

そこで、精神能力を促進し、集中力と注意力持続時間を向上するために、Neuro-Tを作り出しました。Neuro-Tは、栄養素とハーブを含む強壮剤であり、ストレスを軽減し、長く集中できる能力をサポートします。

ビタミンB-6とB-12のほか、L-テアニン、カバカバ、バコパ、イェルバ・マテ、カフェイン(天然コーヒーエキス)、ホーリーバジル、イチョウ、フペルジン Aを配合し、集中力を促進します。

自然の働き

成分

科学が証明

研究

  • バコパ

    バコパは、神経系を落ち着かせ、記憶力、理解力、回想力をサポートします。

    配合目的バコパは、神経系を落ち着かせ、記憶力、理解力、回想力をサポートするために今日、健康補助食品に使用されています。  ブラフミーとも呼ばれるインド原産のバコパは、学習能力と精神機能を高めためにアーユルヴェーダ医学で何千年もの間、使われてきました。バコパは、脳のSOD(スーパーオキシドジスムターゼ)、カタラーゼ、グルタチオンペルオキシダーゼの増加と関連した抗酸化作用と神経保護作用を有しています。*

  • イェルバ・マテ

    イェルバ・マテは、活力と抗酸化効果のために使用されています。*

    配合目的: イェルバ・マテは今日、心身の活力、集中力、注意力、敏捷性、気分を高めるため健康補助食品に使用されています。  伝統的に茶として摂取され、「友情の飲み物」と考えられています。*

  • フペルジン A

    フペルジン Aは健康な精神機能を促進します。

    配合目的トウゲシバに由来するフペルジン Aは今日、健康な脳の機能、記憶、集中力をサポートするため健康補助食品に使用されています。  脳内のアセチルコリンをサポートします。  アセチルコリンは、脳や筋肉で神経伝達を行うために使用する化学物質です。*

  • イチョウ

    イチョウエキスは、脳血流を改善することが研究で示されています。*

    配合目的イチョウは、循環器の健康を促進し、認知機能や認知処理の速度を改善するため、今日の健康補助食品に使用されています。  血流の増加は、酸素および栄養の活用が高まることを意味します。  循環系や記憶の症状に長く使用され、血管拡張と呼ばれる血管を開いて血液の粘性を低下させる作用によって、血液循環を改善することが示されています。また、脳の強力な抗酸化物質です。*

  • L-テアニン

    L-テアニンは、リラックスと集中力を促します。*

    配合目的: L-テアニンは、リラックスを促し、ストレスを和らげ、気分を高め、認知能力を向上させるために、今日の健康補助食品に使用されています。L-テアニンは、癒しのアルファ脳波の発生を促進する、主に茶葉に含まれるアミノ酸です。  脳内の神経インパルスを伝達するのに役立つグルタミン酸の構造と類似しています。  L-テアニンは、集中力と注意力をサポートすることが広く知られています。*

  • ビタミンB-6

    ビタミンB-6は、脳内で信号を伝達する化学物質のセロトニンとノルエピネフリンの生成プロセスで不可欠です。*

    配合目的: ビタミンB-6は、ビタミンB群に属することから、より効果的なフォーミュラを作るために使用される補完的で相乗的な成分であることまで、様々な理由から今日健康補助食品に使用されています。  ビタミンB-6は、正常な神経機能において重要であり、60種類の代謝酵素の形成および機能に関与します。*

  • ビタミンB-12

    ビタミンB-12は、脳や神経系の正常な機能や赤血球の形成に重要な役割を果たします。*  

    配合目的: ビタミンB-12は今日、健康な赤血球とエネルギーの生成、精神的健康をサポートするために健康補助食品に使用されています。また、全体的な健康を促進するために、ビタミンB群の全栄養素とともに機能します。  人体のあらゆる細胞の代謝に関連し、特にDNA合成、脂肪酸およびアミノ酸代謝に影響します。*

  • カバカバ

    カバカバは、本質的に心を落ち着かせる特性があります。*

    配合目的カバカバは今日、不安の症状を和らげ、心を落ち着かせるのに役立つ健康補助食品に使用されています。  カバカバは太平洋諸島に生息する植物で、政治的、社会的、宗教的な儀式の一環として島の文化で古くから使われてきました。その根には鎮静作用があると考えられ、粉砕されて飲物に使われます。  阻害性神経伝達物質のGABA(ガンマ - アミノ酪酸)を介して、作用を媒介すると考えられています。*

  • カフェイン

    カフェインはエネルギーを高め、痛みを和らげるのに役立ちます。*

    配合目的: カフェインは苦みがある、白色の結晶質の有機化合物です。中枢神経系の刺激剤であり、眠気を誘発するアデノシンの作用を可逆的に遮断することによって作用します。カフェインは、南アメリカおよび東アジア原産の多くの植物の種子、ナッツまたは葉に含まれており、特にコーヒー豆に含まれています。  カフェインは精神的能力と敏捷性をサポートすることが知られています。*

  • ホーリーバジル

    ホーリーバジルは、体内のストレスに対する反応を管理するのに役立ちます。 * 

    配合目的: ホーリーバジルは、「他に比類のない植物」と呼ばれ、不老不死の霊薬として、アーユルヴェーダ医学で崇められています。  アダプトゲンと考えられており、臓器内外のストレスに適応するのに役立ちます。  ホーリーバジルの化合物は、膵臓に栄養を与え、特に健康な新しいベータ細胞を生み出し、血糖値のサポートに役立つことが臨床試験で示されています。*

 

Neuro-T サプリメント成分表

成分

服用1回あたりの摂取量
(一日摂取量に対する割合[%])

ビタミンB-6

20 mg (1000%)

ビタミンB-12

100 mcg (1666%)

L-テアニン

250 mg (+)

カバカバ

200 mg (+)

バコパ

100 mg (+)

イェルバ・マテ

100 mg (+)

カフェイン

75 mg (+)

ホーリーバジル

75 mg (+)

イチョウ

60 mg (+)

フペルジン A

10 mg (+)
Other ingredients: Hypromellose (vegetable cellulose), rice bran, and silica. DOES NOT CONTAIN artificial colors, preservatives, gluten, yeast, wheat, soy, corn, and milk. **一日摂取量に対する割合は2000カロリーの食事に基づいています。空白の場合、一日摂取量に対する割合は設定されません。
製品の規格
成分でみる ビタミンB6
成分でみる ビタミンB12
成分でみる L-テアニン
成分でみる カバカバ
成分でみる バコパ
成分でみる イェルバマテ
成分でみる カフェイン
成分でみる カミメボウキ
成分でみる イチョウ
成分でみる フペルジンA